yumieの菜園生活

玉ねぎ

5月に入り、ゴールデンウイークの谷間
きょうはお仕事の方もおられると思います。

きのうは玉ねぎを収穫しました。
4月取り(早生種)はいつもになく大きく育ったのが
たくさんありました。

4月取り玉ねぎ
4月取り(早生種)

これは近所の人にあげたり早く食べようと思い
茎は短く切りました。


5月取り(中早生種)の玉ねぎは本当はまだ早いのですが
なぜか倒れていたので収穫しました。
風で倒れたのかもしれません。

5月取り玉ねぎ
5月取り(中早生種)

やはり玉が小さいです。
これは3種類の中で一番大きくなると聞いていたのですが
4月取りより小さいです。
吊るそうと思って茎を長く残しました。


そして大変なのは6月取り(晩生種)の玉ねぎ。
2、3日前まで元気だったのにあっと言う間に病気になりました。
葉っぱが白くなってきました。
また今年もか・・・・
玉はまだまだ小さい。一応薬をかけましたが遅いかな・・
むなしく今年も敗北でしょうか。


PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

玉葱の病気

Author:yumieさん
 昨年私の方(三重)でも周り全体がべト病で全滅
 今年は3種類の殺菌剤を月毎に交互に散布し
 今の処は持ちこたえてますが、殺菌してない方は
 昨年同様ほぼアウトです
 明日の雨後2~3日が勝負です
 なんせ土壌から感染し、胞子が風で飛ばされてきますから
 始末が悪いですよね

siyou110 | URL | 2017/05/05 (Fri) 21:12 [編集]


siyou110様

訪問ありがとうございます。
やはり予防が大事なのですね。
病気が進むの早いです。葉っぱが白くなりかけたら
あっという間です。
『ダコニール』しか買ってないし、もう今年はお手上げです。
復活するといいけど・・無理かな・・
siyou110さんは2月ごろから散布しているのですか。
元気な姿を見るといいかなと思いそのままにしていたのが
間違いですね。そんな時予防をしなければいけない・・
ありがとうございます。来年は病気にしないよう頑張ります。

yumie | URL | 2017/05/07 (Sun) 23:23 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)