yumieの菜園生活

法事

お彼岸ですね。
実家のカワズザクラは咲き始めでした。

カワズザクラ


あの雪の日の葬式。
きのうは母の四十九日法要を行いました。

葬式の時は
突然のとこながら仕事を休み、学校を休み
雪の中を遠くから駆けつけてくれた孫やひ孫。

家族葬で行いましたが
棺の中の母の顔には「自慢の家族なんだ」と
誇らしさを感じました。

そんな母の顔を思い出しながら父のところへ
納骨をしました。

実家の近所の人や親戚の人も集まってくれての法要でした。
私の介護生活は父から母まで20年近くあったのですが
そんなことをねぎらってくださる人もいました。
ありがたいことです。

母のことをよく知っている来てくださったお寺のお坊さまの話に
一生懸命にする母のことがありました。
「何でも一生懸命やってみる」
これから歳をとって何ができるかわからないけど
母のように小さなことでも一生懸命やってみよう・・と。


PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)