FC2ブログ
 

yumieの菜園生活

赤木農園だより NO,62

小春日和です。暖かいことはいいことです。

赤木農園ではナスやジャンボピーマンの支柱を片づけていました。

山の木も周りの草も冬支度です。

日中は暖かくても夜から朝にかけて霜をいっぱいに浴びるので
上部が枯れるもの、寒さには強くて緑の葉が
しっかり霜を受けるもの、分かれ道のようです。


きょうの写真は赤木農園の隣の家のものです。

枝が垂れ下がるほど実った富有柿と南天。
このあたりのどこの家の木もこうなっています。

その内、小鳥たちが食べにやってくることでしょう。


tonarinokakinoki.jpg

tonarinonanntenn.jpg
赤木農園隣の柿と南天

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)