yumieの菜園生活

ほうれんそう

日中は暖かくて体を動かすと暑いくらいでした。

残菜を入れる大きな穴に白菜やブロッコリーのクズを
入れるとだいぶ埋まってしまいました。
草は土が付いているのでもう少し乾かしてから入れます。

残菜の穴


ほうれんそうの茎が伸びてきました。
花芽がつくのでしょう。
早く食べなければ・・・

ほうれんそう


いつ蒔いたかなぁ・・
ほうれんそうの芽が出てきました。

ほうれんそうの芽


PageTop

残り野菜の処理

白菜、ブロッコリー、アスパラ菜、サラダ水菜、春菊
花が咲いた野菜を引き抜きました。

サラダ水菜の花芽と花芽のない春菊は収穫しました。

水菜と春菊

残菜の多いこと・・埋めるために大きな穴を掘りました。
少し乾かしてからの方がいいかと思い畝の上に広げました。

残菜

こんな畝が3つ有ります。

ブロッコリーは食べるところではないので仕方ないにしても
冬野菜の失敗は白菜、チンゲン菜を食べきれなかったこと。
ゴミになってしまいました。

まだ花芽がつき始めた小カブがあります。


PageTop

ニンジンから

夏野菜に向けての畝の整理。

まずは残りのニンジンを収穫しました。
破裂しているのは2本ありました。

ニンジン

どこに置いておくかなぁ・・
冷蔵庫に入るかな?  外でもいいのかな・・それとも埋める?



PageTop

草が山に・・

草取りに追われていましたが
やっと終わりがみえてきました。

とった草は山のように・・
土が付いているので乾かしてから穴に入れようと
積み上げました。

草の山
草の山


そして黄色の花のオンパレード。

アスパラ菜
アスパラ菜

ブロッコリー
ブロッコリー

白菜
白菜


次は終わった野菜の処理です。
これがまた大変です。
夏野菜を植える場所作っていかないと・・


PageTop

できるようになった!

きのうは雨の1日でした。

12月に生まれた孫の3ヶ月検診のため
3才の上の孫を預かりました。

この前までトイレをいやがって行こうとしなかったので
どうなることかと思っていましたが
できるようになっていました。

できるようになった

最近はお兄ちゃんらしくなって弟の面倒もよく見ます。
ママに叱られた時は3ヶ月の弟のところへ行って
話しているそうです。(笑)
早く話ができるようになるといいです。


PageTop

法事

お彼岸ですね。
実家のカワズザクラは咲き始めでした。

カワズザクラ


あの雪の日の葬式。
きのうは母の四十九日法要を行いました。

葬式の時は
突然のとこながら仕事を休み、学校を休み
雪の中を遠くから駆けつけてくれた孫やひ孫。

家族葬で行いましたが
棺の中の母の顔には「自慢の家族なんだ」と
誇らしさを感じました。

そんな母の顔を思い出しながら父のところへ
納骨をしました。

実家の近所の人や親戚の人も集まってくれての法要でした。
私の介護生活は父から母まで20年近くあったのですが
そんなことをねぎらってくださる人もいました。
ありがたいことです。

母のことをよく知っている来てくださったお寺のお坊さまの話に
一生懸命にする母のことがありました。
「何でも一生懸命やってみる」
これから歳をとって何ができるかわからないけど
母のように小さなことでも一生懸命やってみよう・・と。


PageTop

ジャガイモ

また長々と休んでしまいました。

きょうはジャガイモを植えました。
種類はいつもの男爵とメークインです。

ジャガイモ

ジャガイモは見えていませんが
写真を撮るのを忘れて土をかぶせる前になってしまいました。


大根が残っています。
花が咲きそうなので葉っぱの部分を切ってみましたが
しばらくは食べられるでしょうか・・

残った大根




PageTop

じゃがいも

きのうは暖かくて良い天気でした。

じゃがいもを植える時期になったのに
きのうは秋ジャガを掘りました。
もう秋ジャガではありませんが・・

じゃがいも


昨年春のじゃがいもがたくさんあって
芽を取りながらそれでもシワシワになってはきましたが
やっと食べ終わりました。

今年のじゃがいもの準備がまだできていません。
まだ草取りに追われています。
(どれだけ広い菜園か・・って・・)
広くはないのですが草だらけで時間がかかり進みません。

花が咲くばかりの野菜たちですが
菜の花はまだ小さいです。
種まきが遅かったうえに何もしてなくて・・

菜の花

中央の苗は少し間引いたものを植えてみました。


PageTop