yumieの菜園生活

トマトは後半です

毎日たくさん食べているトマトも、もう後半です。

ミニトマトは、枝が支柱を通り越して
横ばいになっています。

下がすいてきたので、茎を下にずらせたいのですが
支柱の間をくぐって伸びているものは
実が支柱にあたって、落ちてしまいそうでできません。

やはり、支柱に沿って真っすぐ誘引して、伸ばしていかないと
後がやりにくいです。

ミニトマトは作りやすいのですが
大玉トマトは難しいです。三段できればいい方です。
菜園で真っ赤になった大玉トマトは、本当においしいですね。

「今年こそは・・」とハリキルのですが
「来年こそは・・」で終わりです。

きょうはミニトマトが、たくさんとれました。


きょう収穫したトマトs
きょう収穫したトマト

PageTop

キャベツの苗

きょうは、午前中は雨が降ったりやんだりを繰り返しました。

菜園に行かれず、秋まき用種の足らないものの
チェックです。

そして、まいただけのキャベツの苗。

極早生種のキャベツの苗を作っています。

7月初め、ポットに種まきしたままで
水やりだけをしていました。

1本に間引くか植え替えをしてやっていれば
もっと、ガッシリとした苗になったでしょうが・・

ヒョロヒョロ苗です。時期的には定植なのですが・・

今からでも、ポットで大きくした方がいいのか
もうこのまま、菜園に定植した方がいいのか
どうしたものでしょう・・


極早生キャベツの苗s
極早生キャベツの苗

PageTop

菜園にクマゼミ

菜園の支柱に、クマゼミが止まって鳴いていました。
うるさいくらい大きな声で。

この菜園が好きなのでしょう、近くに行ってもなかなか逃げないし
逃げてもまた、飛んできて鳴いていました。

昨年は、セミの抜け殻があり
どこから来たのか、不思議でした。

今年もあるのかもしれませんが、まだ見てないです。

子供の頃、セミは何年も(6年か7年だったかな?)土の中にいて
生まれて1週間か2週間の命と教えてもらったとき
「そんなのイヤだ。セミにはなりたくない」と考えたことを
思い出しました。


クマゼミs
菜園の支柱に止まったクマゼミ

PageTop

脇芽のその後

菜園仲間からいただいたトマトの脇芽
「桃太郎ゴールド」と思っていたのですが
フルーツトマトのオレンジの中玉でした。

これも甘くておいしいです。

イエローアイコの脇芽は、一段目はできたのですが
後は続きませんでした。

頭が折れて、脇芽を伸ばしたフルティカは
二段目までは元の茎になりました。

今では脇芽ではなく、普通になっています。


脇芽オレンジ中玉s
脇芽フルーツトマトのオレンジ中玉

PageTop

赤木農園だより NO,24

きょうも日帰りで赤木農園へ来ました。

午後から曇ってきて、畑に行ってみようと
思ったとたんに、大粒の雨が降り出しました。

野菜たちには、恵みの雨だったでしょう。

激しくは降ったのですが、短い時間だったので
畑にどれだけしみ込んだでしょうか。

涼しくなって過ごしやすくなりました。

赤木農園のアイドルのサクラも涼しくなったのか
車の上で、お昼寝中でした。


車の上でお昼寝サクラs
車の上でお昼寝サクラ

PageTop

ミニかぼちゃは1個です

ネギの土寄せ、ナスの誘引、トウモロコシの後片付け
きょうはこれだけです。

雑草も見えてきましたが、またその内に・・

ミニかぼちゃが、1個しか大きくなってないんです。
雌花は、何個かあったのですが・・

受粉してやらないとダメなのでしょうね。

私が行く頃には、花もしぼんでいることが多く
雌花は朝早くに咲くのでしょうか。

ツルだけはどんどん伸びています。


ミニかぼちゃs
ミニかぼちゃ

PageTop

赤木農園だより NO,23

夏の菜園作業は、したい作業はたくさんあっても
少しくらい手を抜きましょう。 体が一番。

この前、マダニにかまれた人のことがニュースになっていました。

このダニは、草むらにはどこでもいるようで
草むらに行くときや、畑仕事のときは
長靴、手袋、長そでなどを着用して
肌を出さないようにと注意していました。

これも気をつけなければいけませんね。


赤木農園では、秋取りのかぼちゃを植えていました。

苗の右側に写っている岸に登らせるそうです。

秋の終わりごろには、大きなかぼちゃができているでしょう。

草に埋もれて、取り忘れたのが
春先に見つかったりします。


赤木農園かぼちゃs
赤木農園のかぼちゃ

PageTop

「キュウちゃん漬け」の作り方

「キュウちゃん漬け」の作り方です。

キュウリ  約2キロ


漬けだれ
    しょうゆ 200CC
    さとう  1/2カップ
    酢    100CC
    みりん  大さじ5

しょうが、タカノツメ


・キュウリは種を取り除く
 薄切りにして塩をまぶす

・お湯を沸騰させて、キュウリを入れ火を止める

・キュウリを水洗いして絞る
 手で絞ったのでは絞りきれないので、洗濯機の脱水がおすすめ
 キュウリを網の袋に入れ、飛び出さないように口はしっかり止める
 きれいなバスタオルに包んで脱水する

・漬けダレをひと煮立てして、しょうがのせん切り、タカノツメを入れ
 キュウリを漬ける


さとうとみりんの量を入れ替えると甘みが少なくなります。
教えていただいたのは反対の量なのですが、我が家は少し甘い方が
好きなので換えました。
好みでやってみてください。


キュウちゃんづけs
キュウちゃん漬け

ビールのつまみに、あつあつご飯に、お茶漬けに・・・

PageTop

赤木農園だより NO,22

きょうは日帰りで、赤木農園へ行ってきました。

”大暑”だそうですが、本当に暑い!!

エアコンの部屋から外へ出ると、パッと汗が吹き出します。

山から途切れることなくセミの鳴き声、その中に時々
ウグイスの声、草むらからはスィーチョンと虫の声。

春、夏、秋の大合唱です。

セミはニイニイゼミ、アブラゼミ、夕方にはヒグラシも
鳴いています。

アブラゼミを見つけました。


アブラゼミs
アブラゼミ

PageTop

太いキュウリを一挙消費

太くなりすぎたキュウリが、たくさんとれました。

サラダや酢の物では、とうてい消費できないので
菜園仲間に教えていただいた「キュウちゃん漬け」を
作って一挙消費です。

約2キロのキュウリ、太いのを7本ほど使いましたが
まだ、残っています。

近所の友だちには、もう少しスリムなキュウリを
おすそ分けしました。

「キュウちゃん漬け」のおいしいのができたら、これもまた・・


キュウリ約2キロ
太いキュウリ約2キロ


まだ、漬かってなくておいしそうに見えませんが
かさはずいぶん、少なくなりました。
キュウちゃん漬けs
キュウちゃん漬け

PageTop

トウモロコシがやられました

トウモロコシが鳥にやられたみたいです。

先の方だけなので、鳥だと思います。
袋をかぶせるか、新聞紙を巻いておけばよかった・・

今年は何もしなかったにしては、アワノメイガにも
あまりやられなかったので、満足していたら
こんな状態です。

鳥に食べられたトウモロコシs
鳥に食べられたトウモロコシ


やられたのは3本だけなので、とってきました。
残りには、ネットをかぶせました。
鳥にやられたトウモロコシs
鳥に食べられた3本

PageTop

赤木農園だより NO,21

赤木農園の、ジャンボピーマンがピンチです。

数本モザイク病が出たそうです。

見つけると、すぐ抜き取って処分です。

モザイク病は、野菜にとって致命的な症状なので
広がらないように、すぐの処分が必要です。

今までこんなことはなかったのに、原因がわからないそうです。

ジャンボピーマンは、大きくて肉厚で甘いピーマンです。

通常のピーマン料理はもちろんですが
私は野菜ジュースに入れています。

これ以上広がらなければいいのですが・・・



ジャンボピーマンs
元気なジャンボピーマン

PageTop

赤木農園だより NO,20

セミの鳴き声で、暑さが一段と増します。

今、赤木農園近くの山で鳴いているセミですが
名前は、はっきりとは知りませんが
ニイニイゼミではないかと思います。

小さくて、木に止まっていても、幹と同じような色をしていて
見つけにくいです。

鳴き声がしたので探してみると、竹に止まっていました。

気配を感じるのか、音が聞こえるのか、近くに行くと
鳴くのをやめます。

もっと大きく撮ろうと、ねらっている内に
逃げてしまいました。
見にくいですが、わかりますか。

セミs
せみ


ひまわりも咲いて夏です。
ひまわりs
ひまわり

PageTop

ゴーヤーの支柱補強しました

ミニかぼちゃの畝がやはり、大変なことになってきました。

アンドン仕立てなので、なおさらです。

ツルはいっぱい出てくるし、伸ばしているツルが
わからなくなります。

伸ばしているツルの先にしるしをつけて、それ以外は
切りました。

ミニかぼちゃと間違えて植えたキュウリが
大きくなって場所を取っています。

後から、種まきしたミニかぼちゃも伸びてきました。

広い場所で、伸ばし放題できるところはいいですね。


傾いたゴーヤーの支柱は補強しました。
支柱に支えの棒をくくり付けて、倒れないようにしました。

これで、ゴーヤーは安心してなってくれるでしょう。

ゴーヤーs
ゴーヤー

PageTop

ゴーヤー順調なのですが・・

ゴーヤーは順調で、きょうは3本収穫しました。
次もすぐできそうです。

ところが、合掌仕立てというのかネットもついている市販の
支柱を使っているのですが、ちょっと傾いてきました。

実が片方にたくさんついているためでしょうか。
大丈夫かな・・・
倒れると大変なので、補強したほうがいいかもしれませんね。

白ゴーヤーを作ってみたいのですが・・
昨年、種を買ってまいたのですが全然芽がでなくて。

普通のゴーヤーは、いつも種から育てています。

白は難しいのでしょうか。
種も、少ししか入ってなくて高いので、今年は手が出ませんでした。

白ゴーヤーを種から育てている方、秘訣があったら教えてください。
来年がんばってみたいので。

野菜の花シリーズ 第七回目ゴーヤーの花です。

ゴーヤー雌花s
ゴーヤー雄花s
ゴーヤーの雌花と雄花

PageTop

キュウリ大収穫の予感

きょうは朝から雨です。時々雷と激しい雨になっていましたが
今は雨もやみかけています。

あまり降ると、野菜たちが雨に打たれ、泥はねを受けるので心配です。
それにトマトの割れが気になります。
きれいな肌のトマトに戻っていたので・・

たくさんなっていたキュウリも、この雨でまたまた
キューと伸びて、大収穫になりそうです。

ぬか漬け、浅漬け、サラダ、酢の物、他にどうしましょう。

キュウリは雨の後、暑くなるとうどんこ病が発生しやすくなりますね。
風通しよくといっても仕方ないかな。

昨日写したものです。
ゴボウの花が満開になったらと思っていましたが、一度に咲きません。
野菜の花シリーズ 第六回目その二 ゴボウの花全体です。


ゴボウの花s
ゴボウの花全体

PageTop

もうすぐ夏野菜本番

きょうは雨が降りました。
雷もイナビカリもすごかったです。

菜園は少しうるおったと思います。

午前中、1時間半くらいでやっと草取りを終了しました。
狭い菜園なのに、何日かかったでしょうか・・

でも、防虫ネットを掛けている枝豆とケールのところは
まだでした。  次回です。

そろそろ、キュウリなどに追肥をした方がいいですね?

モロヘイヤは収穫できそうです。


トウモロコシは収穫を始めています。
毎年、苗を10本くらいしか植えないので、1本に2個ならしていました。
今年は忙しくて、植えたままにしてしまったので
1本に2~3個ついています。
でも、いつものくらいの大きさで甘いのでよかったです。

ゴーヤーも2本くらいすぐ収穫できそうです。

夏本番に近づいたでしょうか。


モロヘイヤs
モロヘイヤ

PageTop

赤木農園だより NO,19

きのうは(きょうもですが)日中も夜も暑かったです。

きのう夜、外へ出てみると北斗七星がはっきりと見えていました。

こちらでは外灯などないので、晴れた日は星がよく見えますが
昨夜は北の方だけでした。

赤木農園の黒豆も、少し大きくなりました。

黒豆は枝豆で食べてもおいしいですね。
甘みがあるし、粒が大きく食べごたえもあります。

でも、期間が長いので、枝豆で食べるにしても
秋までかかるので、狭い私の菜園では無理です。

赤木農園では、黒豆を作るために植えているのですが
途中の枝豆は楽しみです。

赤木農園黒豆の畑s
赤木農園黒豆の畑

PageTop

赤木農園だより NO,18

こちらへ来て一番に気づいたこと、セミが鳴いていました。

梅雨明けして、赤木農園の畑も乾いてきています。

万能ネギの種まきはしたそうですが、水やりが大変です。
その他、夏野菜にも・・・

ジャンボピーマンの支柱も、いつの間にかできていました。
ナスと同じでネットを張っています。

そして、収穫も始まっていました。

ナスとジャンボピーマンの収穫です。

赤木農園ジャンボピーマンの畑s
赤木農園ジャンボピーマンの畑

PageTop

ミニトマト アイコ

昨年、ミニトマトの種類をたくさん植えて
何が一番おいしいか、食べ比べをしました。

レッドチェリー、千果、アイコ、ピコ、イエローピコ、ピンキー、
ベリー、トゥインクル、チョコちゃん

その中で我が家では「アイコ」でした。

今年は「アイコ」を4本、イエローアイコ、ベリー、ピンキー
千果、トスカーナバイオレットを各1本にしました。

ベリーとトスカーナバイオレットは苗が高かったけど
形や色が珍しいだけで、味はあまり・・・

お店に並ぶといろいろほしくなるけど
来年はもう少し考えて植えようと思います。

今年「アイコ」は豊作です。
これからどんどん赤くなります。

ミニトマト アイコs
我が家のミニトマト「アイコ」

PageTop

ジャンボタニシ

きょうは暑さの中にも、風があったので
菜園作業も少しやりやすかったです。

ニンジンの畝がやっとできました。

ゴーヤーが上まで伸びたので、先端を切ったのですが
もっと早く切って、脇芽を伸ばした方がよかったのかな?

全国的にいるのかどうかわかりませんが
このあたりの水田や用水路には、ジャンボタニシがいます。
私もこちらで初めて見ました。

ピンク色の卵が、用水路の壁にくっついています。

数年前には本当にたくさん、気持ち悪いくらいあったのですが
多分、市から委託されたのでしょう「ジャンボタニシ バスターズ」
と称する人たちが、卵を駆除して回っていました。

それで少なくはなったのですが、外来種のタニシなので
生命力が強く絶滅はしないのでしょうね。

私たちにはあまり影響はないですが
田んぼの稲にはどうなんでしょうか・・

PageTop

熱中症対策

暑い! 暑い!

きのうは、ミニごぼうの種をまいただけで
暑くて帰りました。

きょうは、草取りをして
暑くて帰りました。

これからは、菜園での作業は大変ですね。

できるだけ、朝早くとか夕方遅くに行った方がいいでしょうが
なかなかできないので、熱中症対策が必要です。

今は飲み物を持って、長めのタオルに凍らした保冷剤を包み
首に巻いています。
首の後ろ側を冷やすように巻いています。

送られてくる冷凍品などに入っているもので
丁度いい大きさのものがあったら、取っておくと便利ですよ。
大きすぎるものは巻けないし、小さいとすぐ溶けるので・・

そして、作業が長時間にならないようにする。

熱中症に気をつけて、この夏の野菜作り頑張りましょう!!

PageTop

インゲンのネット張りました

二日間、菜園に行かなかったから
そして、雨もよく降ったから・・

トマトもたくさん赤くなっていましたが
割れているのも多くありました。

キュウリやナスも収穫できました。

インゲンのつるが伸びて、隣同士でからまっていました。
きょうは、ネットを持ってきたので、早速張りました。
これからは、元気に上へ伸びてくれるでしょう。

菜園に草が目立ってきました。
少しづつでも取っていかなければ・・・

明日はミニごぼうの種まきをしようと思い
種を水に浸しておきました。

きょうは野菜の花シリーズ 第六回目
ごぼうの花を紹介します。少しアザミに似ていますね。

ごぼうの花
ごぼうの花

PageTop

赤木農園だより NO,17

連続で赤木農園だよりになります。

天気はよくなりましたが、湿度が高く蒸し暑いです。
風も温風みたいです。

赤木農園では、先日まいた黒豆の芽が出ていました。
オクラやゴーヤーも順調に育っています。

畑の作業ができるようになったら、秋取りの
万能ネギの種まきをするそうです。

くりのこと知っていました?
くりの花は知っていたのですが、穂のような花なのに
実はどこにできるのかと思っていました。
花の付け根にできるのですね。

くりの花
くりの<br />実
くりの花と実
穂のような花は雄花で、付け根に雌花があるそうです。

PageTop

赤木農園だより NO、16

雨はよく降りましたが、被害が出るほどではなかったので
よかったです。

雷注意報はまだ出ているようです。

水やりの心配はいりませんが、畑には入れません。

こんな日は、次の作業に向けて、体をゆっくり休めましょう!

赤木農園には、大きなシャラの木があります。
ナツツバキとも言われます。

今年もいっぱいつぼみを付けて、毎日咲いています。

朝咲いて夕方には落ちてしまう一日花です。

清そではかない花です。


シャラの木(夏椿)
シャラの木(夏椿)

PageTop

大雨にならなければいいのですが・・

今にも雨が降りそうだったので
菜園の作業は少しで切り上げました。

ミニごぼうをまく畝は完成しました。

ニンジンの畝は途中です。

インゲンにネットを張ろうと、支柱は立てたのですが
ネットがなくてこれも次回になりました。

ミニかぼちゃの後から種まきしたのが二本芽が出て
本葉が二枚になりました。

ミニかぼちゃと間違えて植えたキュウリも大きくなっているし
なんだか大変なことになりそうな畝です。

雨は午後から降りだしましたが、予報では明日もあさっても
雨のようです。
特に明日にかけて、大雨になるかもしれないようなので
心配です。

PageTop

手で皮がむけたトマト

インゲンにツルが出てきました。
これからはどんどん伸びると思います。

急いでネットを張らなくては・・・

ぶどうのようなトマト、色もあまり濃くならないので
そのままにしていたら割れてしまいました。

今回は、完熟はしていないのかもしれませんが
収穫してみました。

皮はぶどうのように、手でむけます。
味はトマトです。

赤い方がおいしそうかな・・・


手で皮がむけたトマト
手で皮がむけたぶどうのようなトマト

PageTop