yumieの菜園生活

種のチェック

庭の水仙、福寿草が咲き始めました。クリスマスローズもつぼみをつけています。

もうすぐ3月、ジャガイモも植えて、今年の菜園生活がスタートしました。

これから、夏野菜にむけての準備です。
きょうは種の不足はないかチェックしました。

トマト、ナスは苗を買いますが、
きゅうり、インゲン、オクラ、トウモロコシなど他の野菜はだいたい種から育てます。

また、冬に食べるネギは4月頃種まきをして苗を作り、7月頃その苗を定植します。
長い期間がかかる野菜です。

PageTop

ジャガイモがザークザク?

ジャガイモを植えました。

先日、菜園仲間から「ジャガイモの種芋がたくさんあるので置いておくから。買わなくていいよ」との
伝言がありました。

もう、買っちゃった・・・

今年はいつもの「男爵」「メークイン」に「キタアカリ」も買いました。

いただいた種芋は「男爵」と思います。
予定外の「男爵」は、7月に九条太ネギを定植する場所があいていたので、そこへ植えました。

6月の収穫にはジャガイモがザークザク?   楽しみです。

きょうは菜の花の、初収穫でした。

PageTop

寒い

「春です」なんて言ってしまいましたが、この寒さは冬です。
芽を出し始めたり、花を咲かせ始めていた植物たちも
思わずひっこめたのではないかと思うくらいです。

きのうは雪花が散っていました。
春も足踏み状態でしょうか。

雪や霜に負けてしまいそうなので
野菜に掛けているビニールや不織布もまだ取り除かない方がいいでしょうね。

冬と春のせめぎ合い  春よガンバレ!

梅の花が咲いているニュースを見てうれしくなりました。

PageTop

アスパラ菜がおいしい

雨が二日続きました。
きょうはじゃがいもを植える場所の用意とホウレン草、サラダ水菜の種まきをしました。
花が咲かないで大きくなればいいな・・・

ナバナがもう少しです。つぼみが少し見えてきました。
ナバナもおいしいけど、アスパラ菜がおいしいです。
菜園仲間からいただいたのを食べてから、初めて知りました。
それからナバナもアスパラ菜も作っています。
アスパラ菜は寒さに少し弱いみたいで、今年はビニールトンネルをしたら、花芽がたくさん出ています。

まだ寒い日が多いけど、もう春です。

PageTop

肥料の準備

冬野菜も残り少なくなりました。


白菜、レタス、小松菜の最後の収穫をしました。
昨年、白菜、レタスは植えるのが遅くなって巻きかたが悪くなりました。
今年は遅れないように、計画をたてるつもりです。

有機肥料を準備しました。
鶏糞を完全熟成させたもので「美咲コンポ」といいます。
この肥料はJAS認可の野菜にも使える安全なものです。
この肥料を使い続けると、畑の土がフカフカになってきます。

おいしい野菜のために土にもいいものを準備しました。

PageTop

タンポポに負けないで

菜園へ行く途中の小道でタンポポを見ました。

思わず「まだ2月だよ。寒くない?」って声をかけたくなりました。

一本は黄色の花をつけ、もう一本は綿帽子が半分くらい飛んでなくなっていました。

誰よりも早く春の準備をして、暖かくなったらすぐ芽が出るように種まきも始めたタンポポでした。

私も出遅れないように、準備を始めます。

PageTop

サプライズ

菜園仲間からキャベツの苗をもらいました。

苗作り名人からもらったのでおすそ分け、ということで8本届きました。
今、キャベツの苗は温度不足で普通にはできません。うれしいです。

私の中でキャベツは難易度の高い野菜ですが、一番作りたい野菜でもあります。
農薬を使わないキャベツを作るためには、虫にとても好まれるので虫との戦いです。

予定してなかったので、夏野菜までにホウレン草をまくつもりのところに、急きょ植えました。
6月ごろの収穫期、おいしいキャベツになっていますように・・・

PageTop

はじめまして

はじめまして。

私の菜園生活をつづります。

一年の始まりは、三月に植えるじゃがいもの準備からです。
いつもは「男爵」と「メークイン」ですが、ことしは「キタアカリ」も植えようと思います。
じゃがいもといえば昔の話ですが、父が「サンドイモ」と言ってたんです。「サンドイモ」は「三度芋」で一年に三度収穫できるイモと知ったのは、ずいぶん後のことでした。
私は二回は作っていますが、三回もできたのでしょうか?

ちなみに父は、「インゲンマメ」のことと思いますが、「サンドマメ」とも言ってました。

今、父が生きていたら、野菜の話がいっぱいできたと思います。今年は父の十三回忌です。


PageTop