yumieの菜園生活

できるようになった!

きのうは雨の1日でした。

12月に生まれた孫の3ヶ月検診のため
3才の上の孫を預かりました。

この前までトイレをいやがって行こうとしなかったので
どうなることかと思っていましたが
できるようになっていました。

できるようになった

最近はお兄ちゃんらしくなって弟の面倒もよく見ます。
ママに叱られた時は3ヶ月の弟のところへ行って
話しているそうです。(笑)
早く話ができるようになるといいです。


PageTop

法事

お彼岸ですね。
実家のカワズザクラは咲き始めでした。

カワズザクラ


あの雪の日の葬式。
きのうは母の四十九日法要を行いました。

葬式の時は
突然のとこながら仕事を休み、学校を休み
雪の中を遠くから駆けつけてくれた孫やひ孫。

家族葬で行いましたが
棺の中の母の顔には「自慢の家族なんだ」と
誇らしさを感じました。

そんな母の顔を思い出しながら父のところへ
納骨をしました。

実家の近所の人や親戚の人も集まってくれての法要でした。
私の介護生活は父から母まで20年近くあったのですが
そんなことをねぎらってくださる人もいました。
ありがたいことです。

母のことをよく知っている来てくださったお寺のお坊さまの話に
一生懸命にする母のことがありました。
「何でも一生懸命やってみる」
これから歳をとって何ができるかわからないけど
母のように小さなことでも一生懸命やってみよう・・と。


PageTop

インフルエンザ

きょうは雨になっています。

菜園の草取りもまたできません。

孫がインフルエンザになってしまいました。
高熱だったのは1日だけで次の日は37度5分。
解熱剤もきいてない状態でこの体温なので
インフルエンザではないかもしれないと期待しつつ
小児科へ。結果はインフルエンザA型でした。

そして娘も1日遅れで・・37度台なのですが。
授乳中なのでこれまた大変だ・・

今年のインフルエンザは熱があまり上がらないのでしょうかねぇ

私にうつってなければいいのですが・・


PageTop

今年は・・

1月も終わろうとしています。
皆様はよいお年をお迎えのことと思います。

1ヶ月以上もブログを開かなかったことになります。

1月半ば過ぎ、12月に生まれた孫も1ヶ月過ぎたので
家に帰ることになりました。
娘たちの主人も呼んで皆でお昼ご飯を食べていました。

そんなところに母の施設から電話が入ってきました。
「食事が取れなくなっています。」

母は比較的元気なので点滴をしてもらったら昨年の時のように
復活できるのではないかと思いました。

点滴をしている間、2時間余り母と二人で過ごしました。
時にリズムを取りながら大好きな歌を歌って
時に目を大きく開いて私をじっと見て
そんなひと時でした。

そして次の日急変して母は亡くなりました。
高齢なので覚悟はしていたもののやはり悲しいものです。

今年はどんな年になるでしょう・・・


PageTop

孫が生まれました

孫が予定日より10日早く生まれました。

生まれる前にいろいろしておこうと思っていたのですが
予定通りにはできませんでした。

パパが休みを取ったので二人を連れて
しばらく家に帰りました。


ベビーベット
赤ちゃんが帰って留守中のベビーベット


きょうはフリーになったので
行けないとあきらめていた母のところへ行き
赤木農園にも行ってきました。

母はぐっすりと熟睡していたので
顔だけ見て帰りました。

赤木農園ではギンナンと干し柿を
もらって帰りました。

ギンナンと干し柿
ギンナンと干し柿


PageTop